俳協所属の声優・ナレーター矢澤喜代美のblogデス。お仕事のことや、にゃんこのこと、うまいものについてつれづれ~っと執筆中☆詳しいプロフはカテゴリのプロフィールをクリック♪


by kehuno-wanko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2008年 07月 22日 ( 2 )

今期の戦利品!!

e0102214_2153456.jpg
                      じゃーん。
e0102214_2154755.jpg
                     じゃじゃーん。
e0102214_2155839.jpg
                  じゃじゃじゃじゃーん!!

またワンピ祭り・・・・。。。進歩しないオンナ、ふ。
[PR]
by kehuno-wanko | 2008-07-22 02:18 | つれづれ

はしご☆

e0102214_295138.jpg
昨日はWWWの稽古がなかったので、
友人の舞台のお誘いをはしごしてきました♪

1つ目は、前作にもお邪魔した箱庭円舞曲さんの『恋人ができないが、もういい』。
すごいタイトルです。
でもね、キャッチコピーがまたすごいんです。以下引用。

  いや全然よくはない。
  まったくもってよくはないのだ。
  良くはないし、欲は無い。
  よくはないが、もういい。

  まだそんな時期じゃないと思うし、
  もうそんな時期でもないとも思う。
  だって、
  他にやることいっぱいあるし、
  明日だってやってくるし。

  そうやって言い訳を重ねて、
  前向きなフリをして、
  振り返れば誰も居ない。
  それでも構わないって言うのであれば、
  お好きにどうぞ。
  本当はそんなこと、微塵も思ってないくせに。
  諦めたフリをして、全然諦めてないくせに。

  恋人がいない全ての人と、
  恋人がいる“と思っている”全ての人へ。

  箱庭円舞曲 第十一楽章
  『恋人ができないが、もういい』
  ~That's enough, because it's so lovely.~



痛いです、痛い(笑)。
まぁ実際には恋愛よりも、仕事や自分自身へのジレンマとか、そういったテーマでした。余計痛いぜ。
前回も思ったんですが、こちらの芝居はうまく感想がまとまらない・・・
というか、観終わった後に自分の中にすっごくもやもやした気持ちが残るんです。
勧善懲悪とか、起承転結とか、そういうわかりやすい芝居でなく、
ただ誰かの日常を見せられているような。
とくに何も解決しないし、矛盾もたくさんはらんでる。

いやぁ、もやもやです。ぐるぐるの負の感情です(笑)。でもこれクセになるんだろうなぁ。
日常を俯瞰してみてる感じです。でも自分がこの日常の中にいたら、絶対気付かないことに気付けると思う。
うーん、自分の語彙のなさにびっくりです。日本語日本文学科卒のくせに(笑)。

その後は、新宿に移動して『民宿チャーチの熱い夜6』を観劇。
私はタイニイアリスを知っているハズだったのに、まさかの迷子で15分ほど遅刻。
(今日ももう何回も行ってるスタジオに行くのに出口間違えたし・・・最近方向音痴に磨きがかかってるかも(><))
でもお友達のシーンには間に合ったのでよし!!(笑)。
相変わらず真っ直ぐでパワフルな歌声に、ふるふるきちゃいました。

芝居自体も、沖縄ならではの人情味やあったかさに加えて、時事問題も組み込まれてました。
あぁ、また沖縄行きたいなぁと思わず思ってしまったり。
『いちゃりばちょーでー(一度出逢ったら皆兄弟(だから仲良く付き合おう)』って、いいですよねぃ♪

写真は、2つの観劇の間に食べたフォーと生春巻きのセット☆
サブナードにあるタイ料理の『チャンノイ』で戴きました!
カジュアルで1人でも入りやすい雰囲気だし、お値段もリーズナブル。
デザートにタピオカココナッツミルクもついて、900円くらい・・・だったかな?
途中からフォーにナムソムサイチューを入れて、ちょっと酸味を楽しんだりも出来たし、
なかなか美味でした♪サブナードは空いてるし、オススメです▼・ω・▼
[PR]
by kehuno-wanko | 2008-07-22 02:11 | つれづれ