俳協所属の声優・ナレーター矢澤喜代美のblogデス。お仕事のことや、にゃんこのこと、うまいものについてつれづれ~っと執筆中☆詳しいプロフはカテゴリのプロフィールをクリック♪


by kehuno-wanko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

草津旅行記~観光編~

e0102214_2257101.jpg
※観光編とは、食べ物以外のコトを指します(笑)。
まずこちらは、今回お世話になった宿『ペンションセガワ』さんです。
貸切で使える温泉(源泉100%掛け流し!)のお風呂が3つもあって、
お料理も美味しかったです(〃´∀`)。
あ、お料理写真は、うまいもの編で(笑)。
e0102214_23134616.jpg
夜は湯めぐり♪夏休み期間だけあって、たくさんの人がお宿の浴衣で散策されてました。
そんな草津の夜・・・趣があって素敵☆、とか思いながら、
湯温45℃はあろうかという『白旗の湯』へ(ちなみに地元の方が整備してくださっているらしく、無料です。ありがたや)。
熱かったけど、動かないように必死で入りました(笑)。
熱いお湯って痒くなるのは知ってたんですが、それを通り越すと痛いんですね。。。
e0102214_23113740.jpg
その後は、温泉街を自前の浴衣でそぞろ歩きました☆こちらはライトアップされた湯畑の前でパシャリ。
それにしても草津は、湯めぐりがあるからか、21時くらいまでお店が開いててびっくりデス。
18時にはほとんどのお店が閉まってる箱根しか知らない私にはカルチャーショック(笑)。
e0102214_23235740.jpg
こちらは朝の湯畑。
同じ湯畑でも感じが違って面白い!
夜は夜で幻想的で素敵だし、朝はなんといっても湯量に、そしてこの緑に変色した岩に圧倒されます!!
e0102214_23325672.jpg
そして草津といえばこれ!!熱の湯にて『湯もみ』を見てきましたよ~。
e0102214_23383950.jpg
「草津よいとこ~一度はおいで~♪」で有名な草津節と、踊りを見ることが出来ます。
そして!人数限定ですが、湯もみを実際に体験することが出来ます。やっちゃいました(≧艸≦)。
湯もみをすると記念として、手ぬぐいと賞状という名のポイントカードがもらえます。
5回挑戦すると、『ゆもみ免許皆伝証』がもらえるんですって!!
e0102214_2354812.jpg
湯もみの後はお茶をしたり、食べ歩きをしながら、西の河原公園へ。
『ニシノカワラ』じゃありません。『サイノカワラ』です。
例のアレと繋がりがあるのかはよくわかりませんが、そんな感じの積み石が各所にありました(^^ゞ。
目的は、やっぱり温泉。ここには巨大な露天風呂『西の河原露天風呂』があるのです。
かなり広くて気持ち良かったです!ただ出入り口側はちょっと湯温がぬるいかな。
でも奥のほうに行くとちゃんと温かいですよ!!

あと注意としては、女性風呂はそんなことありませんが、
男性風呂は散策路から若干・・・いや、結構見えてるのでご注意を。びっくりしました。
e0102214_063837.jpg

e0102214_065997.jpg
あとここは湯川も流れてます、あったかいの。足湯してる方もいましたねぃ。
e0102214_072463.jpg

それに沿って源泉もあったり。温泉もお散歩も楽しめる良いところデス。

この後は高原植物を見るために、昨日とは違う道を高原ドライブしたのですが・・・
e0102214_0124019.jpg
見事な霧に恵まれました(笑)。前見えない見えない!!
仕方がないので引き返して、六合村へ行って朝採れ野菜をたんまり買い込みました☆
マイタケうまし+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

そしてその後、軽井沢でお夕飯を食べて帰路へ。
私、草津を誤解してました。栄えてた!楽しかった!!また行きたいデス。
眠気がハンパないので、うまいもの編はまた後日・・・おやすみなさいませ☆
[PR]
by kehuno-wanko | 2008-09-08 00:16 | 逃避行