俳協所属の声優・ナレーター矢澤喜代美のblogデス。お仕事のことや、にゃんこのこと、うまいものについてつれづれ~っと執筆中☆詳しいプロフはカテゴリのプロフィールをクリック♪


by kehuno-wanko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

えのすい行ってきました☆

e0102214_185036.jpg
先日、同じ事務所の河井春香ちゃんと、えのすい(新江ノ島水族館)に行ってきました~。

イルカショーも見たのですが、その後、イルカと握手が出来るということで参加!
あんなに間近でイルカを見たのは初めてだったし、
もちろん触ったのも初めてで・・・あぁ、かわええ(●´∀`)ノ+゜*。゜
ちなみにイルカの手は、硬くてツルツルしてました。
これで500円は安いと思うなぁ。
テンションあがって記念写真を買ったので、実質1500円になりましたが(笑)。
でも本当間近で見るイルカは感動モノです!!

でも実はえのすいの最初の目的は、これではなかったのデス。
私たちの真の目的・・それは、『深海生物』!!

えーと、今回はさほど・・・のはないのですが、
やっぱり苦手な方もいらっしゃると思うので、続きはMore...をクリックしてくださひね☆



e0102214_1204823.jpg
まずはジャブ!
これは有名ですね。タカアシガニです。
世界最大の現生節足動物で、生きた化石とも呼ばれてマス。
日本近海の深海にしか生息していないとか。
ちなみに駿河湾近郊では、普通に食べちゃったりします。(わーお)
e0102214_1493397.jpg
オオグソクムシ。この子たちの食事風景が映像で流れていたのですが、
食欲が旺盛すぎて若干引きました(笑)。
e0102214_1285750.jpge0102214_1301020.jpg















カイコウオオソコエビ。
現在のところ、世界でもっとも深い海に生息する生物、とのこと。
マリアナ海溝にて、水深10900mで発見されたらしいです。
10900m!!
そしてまたネーミングのストレートさにもびっくり。
e0102214_1394633.jpg
他にも世界初展示の子やら、新種の子やらが展示されていました。

世界の海の平均は3500~3800mらしいのですが、海溝などは10000mを超えるとか。
(ちなみに水深200mからが深海です。ほとんどが深海なのですねぃ)
これだけいろいろなコトが解明されている現代において、
続々と新種が発見される深海って、本当すごいと思います。
まだ絶対すごい子がいるって。まだ発見されてないすごい子がv(≧∀≦)v
e0102214_1572057.jpg
一方こんな展示も。
これ、なんだかわかりますか?

実は深海で見つかったレジ袋です。
なんだかいろいろ考えさせられます。

あと左下にちょこっと写ってるのは、イバラモエビ。これまた高級食材らしいデス。

おまけ!
e0102214_205037.jpg
深海生物ではありませんが、スベスベマンジュウガニです。
愉快な名前ですが、有毒デス。食べるな、危険!!
[PR]
by kehuno-wanko | 2009-06-20 02:04 | うまいもの